2011年10月30日

石焼ビビンバ風チャーハン

休日のランチ。息子がチャーハン好き、そしてわたしも楽なのでチャーハンにすることが多い。
今回はじゃことすりごま、ナッツのチャーハン。乾物ばかりのときは石焼ビビンバ風にするといつもとちょっと違う感じになる。フライパンにごま油を多めに入れて煙が出るくらいに熱してご飯と具を入れ、時々放置して焦げ目を作ってはサクッと混ぜるを繰り返す。カリッと焦げ目も楽しめて美味しい。ちょっと質素だけれども(笑)

切り干し大根を軽く洗って醤油と黒酢に漬けたものと、彩りを添えるためにクズ野菜の即席ピクルスを添えて。

チャーハン.jpg

クズ野菜の即席ピクルスは、先日y&y honeyさんのミツバチの見学会へ伺った際頂いたランチに出てきた「はちみつのピクルス」をアレンジしたもの。はちみつ、お塩、お酢で野菜を漬けたピクルスが塩っぱくなくて美味しかった。ちょうど先日出来あがったブドウの酵素がたくさんあったので、酵素、塩、お酢、具はプロッコリーの芯、人参、南瓜で作った。彩り鮮やか。

クズ野菜ピクルス.jpg
posted by meg3 at 23:13| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。