2011年10月18日

部屋がきれいだと嬉しい

息子が幼稚園から家に帰って、第一声が「わ〜!!きれいだね。いいね〜。」。
そして、主人も「うちってこんな広かったっけ?ものがないっていいね〜。」。

誉めてくれているようで、ちょっと毒を感じます。。。

というのも、今日は自宅でのプライベートヨガの日だったのでいつもより念入りに整理整頓をしたから。そんなにきれいでも広くもないのだけれど「いつもと比べて。」ということなのでしょう。さすが鋭い我が家の男子達。

そういうわたし自身もやっぱり余計なものがのっていないテーブルは気持がよい。分かりやすい性格なので、部屋がきれいだと頭も冴え、体も軽いような気がする。家事が進む進む。「いつかやろう。」と思っていた塩麹の仕込みや、冬物の染み抜きなどあっという間に片付いた。1つ1つは大した労力でもないのだけれど後回し後回しになっていたことができたので、気持がよい。この状態をキープできるようにしたいものです。

拭き掃除は着なくなった洋服の切れ端をストックした「ぼろ布」で。高い場所からふいて、最後床や窓のさんなどの汚れを拭き取って廃棄。

ぼろ布.jpg


posted by meg3 at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。