2011年07月22日

YOGA CAFE 打ち合わせ

秋からのYOGA CAFEの打ち合わせにKさんが来てくださいました。
子ども達も夏休みだったので、ランチをしながら雑談をしながらゆるい打ち合わせだったのですが、方向性も定まってきて有意義な話し合いになりました。

正直、今子どもを持つ親としては「放射能」とても気になります。でも、今置かれている状況、そしてこれから続いていく放射能汚染とどう向き合い、つき合っていくか、その答えは人それぞれだと思います。子どものからだにできるだけ負担の少ない食材を、環境を、と思う気持ちももちろんありますが、それ以上に今生きていること、金銭的な問題はありますが住む場所も食べるものも選べる状況にあることを「有り難く」思い、感謝の気持ちを忘れたくないな、と思います。

また、Kさんとわたしの中で一致した思いは、「どうなるか、何が正しいか分からない。でも、頭ではなくて感覚、体で感じる、そういう感性を磨いていきたいよね。」ということでした。大忙しの頭をフッと空っぽにして、呼吸をお腹にたっぷり入れると、理屈じゃなくてそれぞれの進むべき道が見えてくるのではないかな、と思うのです。理想論?そんな風にも聞こえるかもしれないけれど、そういうことを真面目に自分もやって、人にもお伝えしていきたいな、と思っています。

そういえば、先日お会いしたなかしましほさんも、「今『呼吸』ということが色々なところで言われていて、わたしも大切なことだと思います。」とおっしゃっていました。うん。そうかもしれない。笑ったり、安心しているときは吐く息、怒ったり、緊張したり、泣いたりしているときは吸う息になっています。どちらの感情も大切。でも大きく感情を出したい時以外は心穏やかでいたいですよね。力が入るとつい吸う息に意識が向きますが、実は息は吐けば勝手に入ってくるので吐く息に意識を集中すれば良いのです。そうすると、自然と吐く息が長くなり、心が落ちついていきます。こういうわたしも浅い呼吸、不安にやられてからだコチコチですが、長い目で続けていきたいものです。

まあ、真面目な話はこのくらいにして、くいしんぼうな話。
お昼にはまたカレーを作りました(笑)今日はトマトベースでベジカレー、具の里芋は茹でた後カットしてフライパンで焼いて焦げ目をつけました。サラダは塩、リンゴとキィウイの酵素ジュース、レモン汁、オリーブオイルで味つけしました。

ベジカレー.jpg

サラダ.jpg

来週誕生日の娘にKさんから手作りのプレゼント。皮に刺繍してあります。さっそく娘に「どちんちゃんみたいにやって!」と言われたので、おでこ全開結びしました。ゴムの大きさも絶妙。大事に使わせて頂きます。

かみかざり表.jpg

かみかざり.jpg

YOGA CAFE、次回は9月13日「灯火と深呼吸」ランタン、ミツロウろうそく作り/呼吸法とヨガ/お茶会です。 → 

ろうそく1.jpg
posted by meg3 at 23:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
吐ききれば自然と吸える、は吹奏楽器で「上手なブレス(息継ぎという意味合いでのブレス)の仕方は?」と聞かれたときに答えることと一緒です!!
ある程度吹けるようになると、ブレスのうまいやり方とか、ブレスについて考えなくなるのですが、質問されるとそういえば、、、とあらためて思うことのひとつです。
そうそう、大きく吐けば大きく吸えるのですよね〜。今また思い出しました。ありがとうございます♪
Posted by 真実 at 2011年07月23日 07:41
吹奏楽器の呼吸もそうなのですね。
長いお経を毎日唱えている(呼吸が長い)お坊さんは長生き、とヨガの先生がおっしゃっていました。職業それぞれの呼吸の仕方もあるのかもしれませんね。
わたしも発見でした。ありがとうございます☆
Posted by meg3 at 2011年07月23日 16:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。