2009年12月16日

ショートのヘアケア

わたしのお気に入りのヘアケアを紹介。

わたしのヘアスタイルはショートなので、シャンプー、リンス、自然乾燥、朝寝癖を直してワックスで整えるだけ、という簡単なものだけれども、毎日使うものなので香りや質を楽しみたいと思っている。

高校生のときにベリーショートにしてから少しのばしては「すっきりしたいな。」とすぐにショートにしてしまう。
大学生のときになんとなくモヤモヤした思いを発散させたくて、坊主にしたことがある。2,3センチくらいかしら、三面鏡の前で自分のはさみでジョリジョリ。前から見たらなんとか見られるけれど、後ろはムラもありお年頃の女の子とは思えない風貌へ。一浪してやっと美大に入ったというのになぜか晴れ晴れしない娘が、ついに坊主になったのを見て、きっと母は心配していたことでしょう。当時は何も言われなかったけれども。自分にとって大学合格はゴールではなかったのよね、きっと。「何かしたい自分と、それが何なのか定まらないもどかしさ」が、あのセルフカットの坊主だったのかもしれない。

子どもが産まれてからもボブかショート。こちらは健全な気持ちで(笑)
バランスが崩れやすいショートは、本来は1.5〜2ヶ月に1回カットに行くべきなのだけれど、子どもを預けて行くとなると実際は3ヶ月に1回のペース。それを見越して、伸びても重くならないようにカットしてくれる美容師さんの心遣いが嬉しい。こういうところが「やっぱりプロだなあ」と思う。この美容師さんにカットをお願いしてから5年位。独身時代会社帰りにカットをして以来、美容師さんの異動先まで追い掛けているほどのファン。毎回お話しするのも楽しみだったり。
年末、本当は髪を切りに行きたいところだけれども、年明けになってしまうかな。


●ラ・カスタのシャンプーとコンディショナー
わたしのヘアケアの定番になりつつある。香りがお気に入り。

 



●リマナチュラル椿油
昔ながらのヘアケア。椿油はサラサラしていてべとつかない。肌にもつけられるので、髪について余ったら手にすりこむとついでにハンドケアも出来るので、主婦にはお勧め。わたしの愛用は無香料タイプ。




●ワックス
美容院で勧められた美容成分でできているというワックス。べたべたするのが苦手なので本当は髪に何も付けたくないのだけれど、ショートは何も付けないとぺしゃっとしてしまうのでワックスは必須。けれども、セット力の高いワックスを使うと2度洗いしなくてはならなかったり、香りが強いものは酔ってしまうのでなかなかお気に入りのものが見つからなかった。このワックスならセットも出来、使用後も髪が荒れることもないので、少し高価だけれど長く使用している。



posted by meg3 at 22:36| Comment(0) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。