2009年06月18日

ひまし油で毒出し

なかなかスッキリしない風邪。けれども喉の痛みが治まって、大分楽になってきたので、娘が昼寝をしている間、ひまし油で足裏マッサージ、軽くヨガをした。こうやって身体のために何かをしようと思うようになるまでが、けっこう時間かかってしまう。
マッサージの後ハーブティーを飲んだら、さあたいへん。体中から毒出しが始った。

汗と尿がたくさん出るのは、いつものマッサージの時と同じだけれど、鼻水まで。これがなかなか止まらない。身体が熱くてホワホワした感じになっていたけれど、海外出張帰りで時差ボケぎみの夫に、足裏マッサージと楽健法(らっけんほう)をして久しぶりの夫孝行。息子をお迎えにいって家に帰ってきたら、さっきまで水分だらけだった鼻水が粘液になり、タンが喉に絡む。とても辛い。咳き込むと目から涙まで出てきた。ここまで来たら「毒だし毒だし!ぜ〜んぶ出ておいで!」という気分になってしまう。

「だいじょうぶ?泣いてるの?」と息子に心配されながら、夕方には大分症状も落ち着いた。多分、この調子なら明日には治っていそうな気がする。


そう、わたしが足裏マッサージに使っているのは「ひまし油」。ひまし油が最近のお気に入り。今まで、スイートアーモンドオイル、ホホバオイルなど使用感がサラッとした子どもも使えるオイルを使用していたのだけれど、一度ヨガクラスの時に先生に貸して頂き、トロッとした使用感が気に入って家でも使うようになった。

ネットで調べていると、ひまし油にはさまざまな効用があることを知った。
ひまし油(キャスターオイル)は、トウゴマという植物の種子から取れる油で、ひまし油の温湿布が肝臓の解毒作用や免疫力を上げる効果などがあると言われ、民間療法として知られている。また、薬局で売っている食用のひまし油は、下剤としても古くから治療に使われている。

ケイシー療法として紹介されている温湿布は費用も手間もかかるので、わたしは今のところ足裏マッサージに使用しているだけ。けれども、ひまし油のマッサージによって妊娠中のトラブルを回避できたり、傷の治りが良なったり、アトピー性皮脂炎に効果があったり、という体験談を読むと納得。

なぜならわたしも、足裏マッサージをすると数分後に排便。お風呂上がりに顔と首に塗ると(ベタベタするので、本当に少量)、驚く変化が二つ!一つは、娘に爪で引っ掻かれてしまった傷が一日で治ってしまったこと。もう一つは、首のシワが薄くなったこと。後者は本当に嬉しい。首は一番年齢が現れやすいところなのに、なかなか良いケア方法が見つからなかったので。時々、お腹や身体の冷えているところをマッサージすると温まる。いつも、わたしが油をネリネリ足につけてマッサージしているのを不思議そうに見ていた夫も、今日初めてマッサージして「ひまし油、いいね。」と言っていた。

粘り気があるので使用した後の拭き取りとすることと、香りが独特というのが難点だけれど、これだけの効果をみても「キリストの御手」と古くから言われていた理由が分かる気がする。

posted by meg3 at 22:56| Comment(3) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひまし油ってすごいねー。
驚いた。私も首のしわすごいから
興味津々。

ご主人帰って来てよかったね。
meg3疲れが溜まって来てる時期みたいだけど
いろんな知識いっぱい持ってるし、
良く寝てなんとか乗り切ってくださいね。


私はすぐ薬に頼っちゃうから、
いろいろ勉強になったよ。
Posted by まーちゃん at 2009年06月19日 12:46
meg3こんにちわ。

同じく、首のしわ。
タオル巻いて寝たりーの、
枕を工夫したりーの、
マッサージをしてみたりーの、
やってるけど、ひどい。

ひまし油、トライしてみます。

梅雨時期って体調崩しやすいですよね。
ご自愛くださいね。

また遊びましょ。
Posted by ikekames at 2009年06月20日 12:01
マーちゃん、

やさしいお言葉、ありがとうぅ〜。
もう大分良くなってきましたよ。

首のシワ気になりだすと、何も気にしていなかった若かりし頃を羨むよね(笑)

ひまし油でお腹をマッサージすると、便秘さんにも良いですよ。一家に一本ひまし油ですね。

お互い、健康には気をつけましょうね。
そして、出来たら素敵なスタイル!になりたいよね。

ブログも読んでいるけれども、今度ピラティスの話しも聞かせてね〜。

ikekamesさん

ikekamesさんも、お首気になってらしたのね。
確か、奇麗だと思っていたので驚きです。

油は濡れた肌の方が吸収がよいそうです。
わたしは、お風呂上がりに濡れている肌、もしくは化粧水をパシャパシャした後に、ほんの少量塗り込むというずぼらな方法で続けています。(あとから化粧水や美容液をつける)

お時間があったら、ひまし油でマッサージ、蒸しタオルで温湿布なんて効果大かもしれません。

ikekamsさんも、お身体大切に。

また遊びましょう!
Posted by meg3 at 2009年06月20日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。